秦野市鶴巻南 K様邸 大屋根葺替え工事

今回は秦野市鶴巻南 K様邸の大屋根の葺替え工事を行いました。

既存の状態としましては、経年劣化により屋根材材が痛んでしまっている状態でした、

今回の工事では既存の屋根材材からリッジウェイに変ました。

リッジウェイの特徴として。

○美しい
リッジウェイ独特の2層構造とランダムな粒状彩色石のグラデーションカラーが、立体感ある陰影を演出し、個性豊かで深みのある表情を屋根に与えます。

○軽い
リッジウェイの重量は瓦の約1/4、化粧スレートの約1/2と軽量のため、建物への負担が少なく耐震性に優れています。

○屋根飛び火試験認定品(DR-0826〈木造〉他)

○防水性
アスファルト基材とファイバーグラスマットで構成されており、水分を含まず釘穴シール性にも優れています。

○耐風性
標準仕様実験(風速38m/s)、強風仕様実験(風速46m/s)でも浮き剥がれの現象は起きず、高い耐風性能が実証されています。 ※強風地域・場所では強風仕様での施工をおすすめしております。

○耐衝撃性能
リッジウェイは柔らかく割れにくい素材ですので、踏み歩きや落下物等によって屋根材が割れるという心配は無用です。

弊社でおすすめしているファイバーグラスシングル リッジウェイは他の屋根材に比べ、施工性に優れているで施工期間の短縮にも繋がります。

工事完了後にはお客様にも喜んで頂く事ができました。

屋根の葺替え工事については相模創建までご相談下さい!!

【大屋根葺替え工事】

・既存大屋根写真

・既存屋根解体写真

・既存ルーフィング撤去作業

・新規野地板施工写真

・新規ルーフィング施工写真

・新規屋根材(リッジウェイ)施工写真

・貫板施工写真

・施工完了写真

    PAGE TOP